相続登記・不動産(土地・家・住宅・マンション)の名義変更・遺産相続は大阪河内長野の赤嶺司法書士事務所にお任せください。

不動産取得税

不動産取得税

その名のとおり、不動産の所有権を取得した人が納める都道府県税です。
不動産を取得した理由は一部例外を除き問われません。
つまり、不動産を購入したとき、贈与を受けたとき、建物を新築・増改築したときなどには不動産取得税が課せられます。
ただし、相続により不動産を取得した場合には、不動産取得税は課せられません。

税率は原則4パーセントですが、土地や住宅を平成27年3月31日までに取得した場合は、3パーセントとなる軽減措置が取られています。

税金の額は以下のような計算式になります。

不動産の価格(課税標準額) × 税率 = 税額

課税標準額は、固定資産課税台帳に登録されている価格、いわゆる評価額をもとに決定されます。

ただし、土地については平成27年3月31日までに取得した場合は、その評価額の2分の1を課税標準額とする軽減措置が取られています。

その他、各種軽減措置があります。詳しくは不動産の所在地の都道府県ホームページ等でご確認ください。

b_contact_tel

大阪 不動産(土地・家・住宅・マンション)の名義変更・遺産相続は大阪河内長野の赤嶺司法書士事務所にお任せください。

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0721-21-3232 受付時間 8:00 - 19:00 (土・日・祝日も対応可能)

業務地域(出張相談致します)

<大阪府>河内長野市,大阪狭山市,富田林市,千早赤阪村,松原市,河南町,大阪市,堺市,和泉市,泉大津市,忠岡町,岸和田市,貝塚市,熊取町,泉佐野市など大阪府下全域

<和歌山県>和歌山市,海南市,橋本市,かつらぎ町,九度山町,高野町,紀の川市,岩出市

<兵庫県>尼崎市,伊丹市,西宮市,芦屋市,神戸市,宝塚市,川西市

PAGETOP
Copyright © 赤嶺司法書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.